そだついえ。は、建築後カンタンに増床できる、家族の暮らしと一緒に育つ家です。

そだついえ。
毎日を、ちょっと楽しく、ずっとワクワク暮らす家。毎日を、ちょっと楽しく、ずっとワクワク暮らす家。
そだついえ。6つの特徴
考え方は白いキャンバス。考え方は白いキャンバス。
人の暮らしは変わっていきます。購入時のデザインが、その時は満足しても後々それが続くとは限りません。「そだついえ」は、家というハコを上質で白いキャンバスをイメージしたシンプルな設計にすることで、変わっていくあなたの暮らしにずっと寄り添い成長していきます。
-
考え方は白いキャンバス。たくさんのオプションであなたらしく。
「そだついえ」は白いキャンバスを彩るためのオプションをたくさんご用意しています。あなたらしい暮らし方をあなたの選択によってチョイス。家具や小物からウッドデッキや畑、塗料やDIYレクチャーまで、暮らしのプロのセレクトを感じてください。
-
考え方は白いキャンバス。風の通り道がある生活。
家の外壁と内側の間に自然な空気の通り道を作ってあげることで、夏は涼しく、冬は暖かい室内を実現します。さらに空気が家中を循環するので、シックハウスの原因となるカビや有害物質の繁殖をおさえます。
-
考え方は白いキャンバス。肌で感じられる素材感を大切に。
無垢フローリング、アイアン手すり、木建具を採用しています。表面に柄を印刷したプリント材は使いません。肌で感じることが出来、時間が経ってもそれが汚れではなくアジになるような素材選定をしています。
-
考え方は白いキャンバス。タイプに合った収納スタイルを実現。
家は素敵になったのに、きちんと片づけられない。そんなあなた。それはあなたの家族の収納タイプに合っていないから。「そだついえ」は、事前に申し込みいただくと、収納アドバイザーがあなたが住んでるお家にお伺いして収納診断いたします。そのうえでプランをつくるから、あなたに合った収納スタイルが実現します。
-
考え方は白いキャンバス。わくわく、ドキドキを感じる家づくり。
家はただ食べて寝る場所じゃありません。家族と一緒に過ごしたり、友達を呼んだり、ひとりの時間を過ごしたり。「そだついえ」では、標準仕様やオプションを選定について、「わくわく」「ドキドキ」という点をひとつの選定基準にしています。さあ、毎日をちょっとドラマティックに暮らそう。
-